HEADを選ぶべきか?テニスラケットとくちょ解説コーナー!

テニス商品情報

こんにちは!テニスの魅力を日々お届け!Tennis Windsです。

今回はメーカー別のテニス関連グッズの紹介で、HEADメーカーについて紹介いたします。HEADをご検討されている方は、是非特徴を理解し、納得のいく用品を手に入れて下さい!

HEADメーカーの歴史

HEADは1950年にスキーブランドとして立ち上げられ、1969年にアルミ製テニスラケットの開発に成功しました。50年以上もテニスと向き合い続けたスポーツブランドです。アルミラケットの元を作り出した老舗ブランドです。

HEADラケットの特徴

様々な特徴がありますが、下記の成分の配合、バランスを特に重要視しています。

高分子ゲル超微粒子(マイクロジェル)

こちらは粘性と強度を併せもつ成分で、これらの成分はHEADは上手く刷り込んでいます。粘性とは(正確には構造粘性と呼ぶ)、簡潔に申し上げますと流体が移動するときに流体自体はバラバラな動きをするが、中で生じる摩擦、圧力が一定になります。

この機能をラケットに応用すれば、ラケットの振動における力のかかり方を安定させることが可能でしょう。

グラフィン360機能

グラフィン素材をラケットのシャフト部分への使用だけではなく、ラケットヘッド方向にも使用することにより、フレームを最適に強化しました。これによって、抜群のフレーム安定性とラケットからボールに最適化されたエネルギー伝達を提供し、あなたのパワーを最速にします。

HEAD公式

グラフィン素材とは、グラフェン素材とも呼ぶようです。

伸縮性があり柔軟でありながら、鋼鉄の100倍の強度を誇ります。とても高価な素材で、まだ一般市場には出回っていない代物です。将来高速コンピューターにも使われるようになるのでは、とも言われています。

グラフェンが発見されたのは2004年と新しく、発見した科学者たちはノーベル物理学賞を受賞しているほどです。

HEADの看板ラケットと特徴

HEADには5種類のシリーズラケットがあり、それぞれ特性が被らないよう明確に区分けされています。参考:HEAD公式ページ

グラビティ

こちらは、スイートスポットの大きさに焦点を当てられたラケットです。

スイートスポットが大きければ、ボールを楽に、そして手の負担にも優しいので、初心者や女性の方に特にオススメのシリーズになります。

スピード

名前の通り、より速い打球が打てるように特化されたシリーズです。縦と横のストリングの数が異なり、上級競技者用のパワーラケットとして誕生しました、ノバク・ジョコビッチ選手もこのモデルを使用しています。

ラジカル

HEADの中で、一番ザ・オーソドックスに作られたラケット。

HEAD公式HPでもバランスを追求したと述べられています。プロアマ問わず、親しまれているシリーズです。プロではBIG4の一人、アンディ・マレー選手が使用しています。

インスティンクト

こちらは上級競技者シリーズ向けとして開発されたシリーズです。マリア・シャラポワ選手が使用したことで、一気に知名度が上が理ました。ただ、競技者志向ラケットにしては珍しく、楽にボールが飛ぶようにフレームが設計されているので、女性で試合に挑戦される方に特にオススメです。綺麗なブルーのデザインも良いですね。

エクストリーム

テニスコートでスイングが光る輪っかのように見える、とてもデザインが特徴的なラケット。16/19という独特なストリングパターンで、とにかく鋭いスピンボールを打てるように特化されています。使用している選手はガスケ選手やベレッティーニ選手と、スピンショットを多用する選手が多いです。回転主体の方はエクストリームをオススメします。

HEADを使用している代表的なプロ選手

参考にHEADを使用しているトッププロ選手をご紹介します。

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

グランドスラム優勝17回 マスターズタイトル30個以上 ツアー通算70勝以上

HEADの世界一の広告塔と言って良い存在でしょう。

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)

22才時点で マスターズ1000,ツアーファイナル優勝 ツアー通算11勝

次世代の王者候補のズべレフもHEADを使用しています。

関連記事:伝説のBIG4級!?ズべレフ徹底紹介!

マリア・シャラポワ(ロシア)

ロシアの妖精 グランドスラム優勝5回 準優勝5回

女子テニス界で最も有名なHEADユーザーでしょう。シャラポワがジョコビッチの大事な所にサーブを打ってしまうCMがありましたね(笑)

錚々たるトッププレイヤーがHEADラケットを愛用しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ジョコビッチ選手が使用しているというだけでも途轍もない影響力を増しているHEADですが、グラフィン360技術を起点として、5種類の全く異なったシリーズで、プロアマプレイスタイル問わず対応できるように日々研鑽しています。どのメーカーを選ぶか迷っている方は、HEADの特徴を理解して頂けたと思うので、是非候補に入れてショップに足を運んでみてはいかがでしょうか。

Tennis Windsでは、『テニス🎾に関わる全ての人々をより幸せに』の理念の元、発信を続けています。是非、他の記事にも遊びに来てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました