ブルガリア史上唯一!?テニス大成功スター、ディミトロフを徹底紹介!

プロテニス

こんにちは!テニスの魅力を日々お届け!Tennis Windsです。

『ディミトロフ好きです』
『テニスプロ業界を詳しく知りたい』
『テニスは詳しくないけど、国の国民的スーパースター選手、興味ある』

そのような方向けの記事です。彼はテニス強豪地域、ヨーロッパ出身のテニス選手です。しかし、ブルガリアには、過去に大きな成績を収めたテニス選手がいませんでした。

日本では錦織圭が躍進する前にも、松岡修造氏のウィンブルドンベスト8がありますが、ブルガリアにはそれもありません。そんな中、1人の絶大なるスーパースターの誕生、それがグリゴール・ディミトロフです。

プロフィール 実績

では、彼のプロフィールと実績から確認いたしましょう。

グリゴール・ディミトロフ

生年月日1991年5月16日
身長191cm
利き腕
国籍ブルガリア🇧🇬
プレイスタイルアグレッシブベースライナー
実績ATPワールドツアーファイナルズ 優勝
シンシナティマスターズ1000 優勝
全豪オープン、ウィンブルドン、全米オープン ベスト4
世界ランキング現在の最高位3位

体格は欧米の選手そのものですが、テニス実績の前例が無かった国から、この実績を生み出しました。BIG4と同じ時代で世界ランキング3位に入りました。ツアーファイナルズ、マスターズを2017年同年で優勝し、ポイントを大きく稼ぎました。それからはTOP10からは外れてしまいましたが、2019年の全米オープン、世界ランキング78位、ノーシードからのベスト4進出。準々決勝ではフェデラーに大熱戦の上、初勝利しました。

また、彼はブルガリアのハスコヴォという小さな町で生まれました。錦織圭も島根生まれで、2人とも都心部での幼少期ではない点でも、共通のポイントがあります。年齢も2つしか離れておらず、同世代のライバルとしても数えられていました。

得意技

彼のこの飛躍は、どこから生み出されるのか、解説いたします。

華麗なる片手バックハンド

彼の強みはスライスを基軸にした、芸術的片手バックハンドです。

その優雅さは、フェデラーにも似ており、彼がツアーに出てまもない頃は、ベビーフェデラーと名がつくほどでした。しかし、そう言った名前が若い時からつけられることは、選手にとって途轍もないプレッシャーになります。その中、ツアーで勝ち続ける彼のメンタルも相当なものです。

華麗なる高速サーブ

サーブもフェデラーと似ています。プロの世界では少数のオープンスタンスからの高速サーブを撃ち放ちます。

テレビで観ると、速い印象を受けていなかったのですが、自己最速サーブはなんと233km/h。身長191cmからの233km/hサーブ。もし受ける機会がありましたら、速やかに逃げることをお勧めいたします。

漢・ジェントルマン

彼のコート上で人柄が見える漢気所作をお伝えいたします。

写真は試合中ボールガールが貧血の体調不良を我慢していることに、いち早く気づいたシーンです。即座にボールガールを休めるよう審判に提言。こういう非常事態出てくる行動に、彼の人柄が現れています。

プライベート

国民的スタースポーツ選手の私生活は一体どのようなものでしょうか。

モテる

彼は所作含め、イケメン選手です。そんな彼、やはりモテるようです。

過去に付き合っていた女性には、あのロシアの妖精、マリア・シャラポワがいます。テニス界のビッグ・カップルとして有名になりました。

異国の絶世の美女をもメロメロにしました。ただ、シャラポワ曰く、ファッションセンスはイマイチだそうです。笑
ディミトロフは派手なファッションを好みます。

また、男性テニスプレイヤーとの仲も良く、スペインのラファエル・ナダルとはプライベートで一緒に釣りをしたりしています。

関連記事:ラファエル・ナダル、ダブルスの成績を紹介!

慈善活動・自国愛

2020年に猛威を振るった世界的大恐慌。彼がそんな時に取った行動は、祖国に人工呼吸器を寄付することでした。彼のコメントは

私はずっとブルガリアのためにプレーしてきました。今でも故郷のことを忘れた時はありません

と地元、国への想いを馳せました。本当に素晴らしい選手です。

歌唱力

甘いマスクでからのモテ男、ディミトロフ。写真はATP関係者より発信された、フェデラー、ハース、ディミトロフの3人が仲良く合唱している映像が話題になったものです。

全豪オープンでフェデラーが和やかに、笑いながらインタビューでいじられていました。内容はこの中に音痴な歌声が聞こえてくるのです。それに対してフェデラーはにこやかに

ディミトロフは、顔はいいけど、歌は最悪だね。笑

と観客を笑わせてくれました。

ディミトロフ本人もノリノリで歌っているところが、とてもグッドです。こういうギャップを知ることで、選手もより魅力的に見えてきます。

まとめ

いかがでしょうか。ブルガリア、そしてテニス界のスーパースター、グリゴール・ディミトロフついて詳しく解説致しました。人柄、プライベートも分かりました。プロテニス業界に少し詳しくなれたのではないでしょうか。

他にもこのようにテニス選手をあらゆる面で解説する記事がございますので、是非ご覧頂ければと思います。

Tennis Windsでは、『テニス🎾に関わる全ての人々をより幸せに』の理念の元、発信を続けています。是非、他の記事にも遊びに来てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました