各ショット強化

ストローク

【入門編】テニス、バックハンドストロークとは?初心者に分かりやすく解説

テニス初心者必見!バックハンドストロークとは。両手バックハンド、片手バックハンドのメリット・デメリットを分かりやすく解説する記事です。両手・片手、迷われている方にとって、道標になる内容になります。初心者の方が絶対にしてはいけない危険な打ち方も紹介。
ストローク

【入門編】テニス、フォアハンドストロークとは?初心者に分かりやすく解説

テニス、フォアハンドストロークとは?初心者・初級者の方向けに、フォアハンドストロークの絶対に抑えておきたい基礎知識をお伝え致します。そもそもフォアハンドストロークとは何か、から、打ち方の専門用語の説明、避けたい怪我まで、網羅できる内容となっています。
リターン

【初中級】絶対に避けたい、テニス・リターンが苦手な人が直すべきポイント7選

初心者・初級者・初中級者、中級の方向けに、リターンが苦手な人がやりがちな、思い込みがちな直すべきポイントを7つ紹介します。この段階では、サーブとリターンだけで終わるポイントの割合は多くなります。リターン技術の向上は試合の勝率アップに向けて効率的です。
サーブ

テニス、サーブの足は閉じるべき?開けるべき?メリット・デメリットを紹介!

サーブの足を閉じるべきか、開けるべきか、テニスプレイヤーにとって重要な課題です。サーブが安定しない、迷走している方必見です。それぞれのメリット・デメリットをお伝えします。あなたにとってどちらのスタンスが合っているのか、参考になると思います。
ボレー

テニス、意識するだけ!簡単にボレーのレベルを上げるコツ7つを紹介します

少し体の向きを変えてみるだけ。テニス、たった意識をするだけでボレーのレベルをアップできるコツ7つを紹介します。ボレーの精度にお悩みの方は、是非ごらんください。実際にテニススクールで取り入れられているレッスン項目を集約した内容となっています。
ストローク

【気持ち良くなる】爆裂ウィナーショットを連発する方法3選を厳選紹介します

気持ちよくウィナーショットを連発したい方に向けた記事になります。テニスでウィナーショットを撃ち放す人を見ると羨ましいと思うこと、ございませんか?次はあなたの番、テニスで強烈なウィナーを打つコツを3選お届けです。アドレナリン全開のテニスをしましょう。
リターン

たった1歩で!?テニス、レシーブを上達させるコツ!5つの対策をご紹介!

テニス、リターン、レシーブを上達させたい方必見!左利き対策や、ビッグサーバー対策、細かな足の動かし方まで、5つの方法をお伝えします。これでまた1歩あなたのレシーブが上達すること間違いなしです!相手にどんどんプレッシャーをかけて主導限を握っていきましょう。
サーブ

テニスのサーブはトスで決まる!?超安定トスを手に入れる方法を徹底紹介

テニス、安定したトスは、安定したサーブに繋がります。トスが安定しない、そんな悩みを持つ方に、プロテニス選手のトスを見ながら有効なトスの上げ方を解説致します。これであなたのサーブがより安定します。自信を持って自分のサーブを打ち込んでいきましょう。
スマッシュ

【テニス】スマッシュを確実に決めるコツを5個を厳選して紹介します

テニス、今までの失点が加点に変えられるショット。それがスマッシュです。そんなスマッシュを確実に決めるコツを5つお伝え致します。ロブが苦手な人、特に必見。テニスの練習で、スマッシュを打つ時間は少ないです。意識的にスマッシュを打つ機会を増やしたいです。
ストローク

テニス【相手の時間を奪える】ライジングショットの打ち方を紹介します

テニス、ライジングショット、本当にかっこいいです。相手の時間も奪えるし、試合に大きく役立ちます。そんなライジングショットを極めるために必要な基本戦術をお伝えします。ライジングショットの得意なトッププロも紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。
ストローク

ボレーが苦手な人ほど見て欲しい!テニス、魔法のアプローチ5選を紹介

テニス、アプローチショットをポイントまで繋げる方法を5つ紹介する記事です。シングルスでもダブルスでも必ず必要になる打つ回数も多いアプローチショット。ボレーが苦手な人ほど見て欲しい内容になります。アプローチショットの精度を上げる、コツをお伝えします。
ストローク

【安定させたい人向け】テニス、ストローク上達の極意、5選を紹介します

テニスのストロークを安定させたい方に、ストロークを上達させる5つの方法をお伝えします。安定したストロークを打つのに腕力は必ずしも必要ではありません。大切なのは下半身の使い方とバランス、そしてメンタルです。プロのお手本画像を踏まえて解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました