【不安撲滅】初心者が1人でテニススクールに通う時、恐れ必要無しな理由5選

コラム

こんにちは!テニスの魅力を日々お届け!Tennis Windsです。

「1人でテニススクールに参加しようと思うけど不満」
「初心者で、、迷惑かけたらどうしよう。。。」


そのような方向けの記事です。


テニスを始めようと思うけど、1人だと結構不安・・・。

全く心配することはありません。

今回は安心して1人でテニススクールに通えるように、何故心配する必要がないのか、厳選して5つ紹介します。安心できます。

他の人も1人で参加している

実際にテニススクールをご覧頂ければお分かり頂けるのですが、


ほとんどの方は1人でレッスンに参加しています。


一緒に体験レッスンを受けて、そして同じクラスに在籍している、という方はかなり少数派です。周りも同じ気持ちなのです。

全く心配することはありません。

また生徒さん同士でわいわいお話している光景はあります。


が、それは皆がそうしているわけではなく、一部のお話大好きな方々で楽しくやられているだけです。


コーチ以外とは、挨拶程度だけでもOKなくらいです。(何なら、コーチでもそれでも大丈夫です)


あなたが人見知りであっても、問題ないようにテニススクールは環境を用意してくれています。

レッスンで一番多いのは、初心者、初級者クラス

近隣のテニススクールのタイムテーブル表を一度見てみてください。

ほとんどが、初心者、初級者、中級者向けのクラスです。


つまり、周りの方々も、テニスをこれから上達しようと思っている方々が多いのです。同じ境遇なのです。


むしろ「中々、上手く打てないですよねー、一緒に頑張りましょう!」とテニスを楽しみたい仲間ができることだってあり得ます。


それで飲みに行くほどの仲になっている人を見たことがあります。(勿論話したくなければ話しなくて大丈夫です)

会社とは異なり、その選択権は完全に自分にあるのです!

関連記事:そんな学校存在するのか!?世界のテニスエリート学校を紹介!

サークルとは雰囲気が全く違う

大学サークルであれば、全くの初心者から入会しても問題ないです。

仲間で仲良くなるのが目的の方も沢山いらっしゃいますから、初心者でも問題ありません。


しかし、社会人のサークルですと、そうはいかないことがほとんどです。

社会人になってからサークルへの所属を希望しても、最低でも初中級以上のレベルが求められる事がほとんどです。


男性でしたら、中級以上限定というサークルも少なくないです。


そのため、もし将来はサークルに所属して、テニスライフをより充実させたいのであれば、

スクールから始めて、中級クラスでラリーが繋がるくらいになったら検討すると良いと思います。


テニススクールでは、わいわい雰囲気で仲良くしなきゃ、全く考えなくて良いです。

ただ、テニスをして帰る。それで楽しめるのがテニススクールです。

体験レッスン

ほとんどのテニススクールでは体験レッスンが用意されています。


体験レッスンはラケットとシューズを貸し出してくれる場合が多い(電話の時に念の為確認しておきましょう)ので、運動できる服装があれば大丈夫です。


ここから申し込みましょう。体験レッスンにも、2つの種類があります。

コーチとマンツーマン

コート面数の多いテニススクールで、実際に行われているケースがあります。


例えば平日の昼間に行くことができれば、空きコートがあったりするので、コート1面でコーチと1対1の至れり尽くせりの体験レッスンを受ける事ができる可能性があります。


コーチは勿論、あなたに入会して欲しいので、普段以上に気合いを入れてレッスンに望んでくれるでしょう。


しっかり今後のテニスプランについて話し合いましょう。

実際のレッスンに参加する

面数の少ないテニススクールででしたら、大体これになります。
(それかそもそも体験レッスンを設けていないか)


初心者の方でも、初心者クラスに混ざって普通にレッスンを受ける、となります。




関連記事:『運動音痴な社会人』にこそ、趣味にテニスがオススメな理由TOP8

後ろめたさは感じなくて良い

もし、体験には行ってみたものの、結局通わなかったり、続かなかったらどうしよう・・・、申し訳ない。


気にしなくて良いです、普通に家に持ち帰って考えると伝えましょう。
(体験レッスンを受けて通わない、というケースはたくさんあり、スクール側の方々も慣れているので)


どうしてもそれが厳しければ仕事の曜日が合わなくなったなど、理由はなんでも問題ないのです。
(できれば嘘は辞めた方が良いですが、そのままの理由がどうしても伝えられない場合は)


テニススクールで強引な勧誘は、まずありません


強引な営業マンのような人は基本的にいらっしゃらないです。

そういうことをする必要はないし、悪評が立ったら元も子もないですから。


なので、安心してスクールの体験レッスンを受けに行って下さい。

まとめ

テニススクールに電話をしてみる、この行為に中々勇気が出なかった方も、安心材料が増えたのではないでしょうか。


1人で何かを始める、ましてや対人スポーツを始めるのは、不安がありますよね。


しかし、テニスは、自分を見てくれるコーチがいます。


コーチたちは、生徒さんたちがどうしたらテニスを楽しんで頂けるのか、日々考えながら接してくれています。


全く恐れる必要がありません!

テニスという最高のスポーツが、あなたの生活に更なる潤いを追加できるよう、心からお祈りしております。


Tennis Windsでは、『テニス🎾に関わる全ての人々をより幸せに』の理念の元、発信を続けています。是非、他の記事にも遊びに来てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました