【詳細】HEAD SPEED ジョコビッチラケットのスペック・口コミを紹介

テニス商品情報

「ジョコビッチのテニスに近づきたい」
「HEAD SPEED の購入を検討している」

そのような方向けの記事です。

まず、先に結論を

このジョコビッチラケット、HEAD SPEEDが合う人はこのような方です。

・フラット系のボールが多めの方

・アグレッシブな攻撃スタイルでいきたい方


・相手の速球を速球で返したい方



この3つのどれかを思ったことはありませんか?

・速いテンポのラリーを制したい
・対戦相手を振り回して、自分の動く量を減らしたい
・ジョコビッチのようなベースラインからのカウンターを食らわしたい


このHEAD SPEEDを使うと、何故これらに近づけるのか、スペック・評判・使用プロのプレイスタイルからお伝えします。

外観・スペック

外観

SPEEDは2種類の色があります。

一般的なモデルは、白色を基調とした、シンプルに洗練されたデザインです。


SPEEDを使用するプロ選手のほとんどはこの白モデルを使っています。

黒は、ノバク・ジョコビッチ用と言っても過言ではない、プロではジョコビッチが使用しており、こちらもシンプルなデザインで、黒一色です。

スペック

スペックを紹介します。(プロモデル)

重さ310g
フェイスサイズ100インチ
バランス315mm
長さ27インチ

重さはやや重めで、フェイスサイズは標準、バランスはややトップライト(ラケットヘッドが少し軽めの感覚)です。長さも標準です。


少し重いラケットでトップライトのラケットの特徴は、

・振り抜きが良い
・ラケットを振り出すのが楽


な点です。

相手の速球に対して瞬時にラケットを構えないといけない時に、威力を発揮しやすいです。


つまり、このSPEEDモデルは相手のスピードボールにも対応しやすいように設計されています。

速球勝負の試合展開に打ってつけです。



対戦相手に、いきなり速いテンポでネットに来られても、素早くカウンターショットを繰り出す準備がしやすいです。


そんなトリッキーなネットに来たプレイヤーをパッシングやロブで抜き去ったら、気持ち良くないですか?

評判・口コミ

このラケットのコンセプトはHEAD公式サイトで、


『ULTIMATE SPEED(稲妻のようなスピード)』


と述べられています。

ラケット名通り、スピードテニスを求める方のために開発されたラケットです。

では実際の使用者の声・口コミを見ていきましょう。良い所、良くない所、しっかりお伝えします。

(購入者・使用者、インプレの実在するレビューを主に参考にしています。)

良い点

私が今まで持っていた中で最高のラケットの一つ。滑らかで、正確でパワフル。最初のショットをヒットするとすぐに違いを感じるでしょう。

柔らかな打感に、飛びの抜群に飛びの良いラケット!

スライスが低く滑ってくれるので、ありがたい

厳しい点

ボールを振り切れることが条件です。全体的にしなりはあまり感じません。

オールラウンダー向けラケットでラケットの色を含めて派手さは求めない方が良いと思います。

スピンをかけて高い軌道を狙うと、抜けてアウトすることがある

これらを踏まえて

丁寧で攻撃的なストロークで、派手さよりも


『地味でも勝つ』


という実利を取りたいテニスプレイヤーに向いているラケットと言えます。

白黒基調というデザインにも、そういった捉え方をされている方もいました。



弾道の低い攻撃的なスライスにも向いている性能です。攻撃的なスライスで、試合を有利に勧めたくないでしょうか?自分が動く量を減らして、相手に膝を曲げさせ動く量を増やす。


ジョコビッチのスライスもただの繋ぎではなく、深いスライスを連発していますよね。

使用プロ

HEAD SPEEDを採用している(いた)歴代プロを紹介します。

ノバク・ジョコビッチ

SPEEDの第一人者。


ナダル・フェデラーと共に語られる歴代最強選手集団BIG3の1人。
ジョコビッチは専用のSPEEDの黒色バージョンを使用しています。


フォアハンドは積極的にベースライン前に出て展開を作り、バックハンドはフラットの強烈なカウンターショットを繰り出します。

ヤニック・シナー

未来の世界No.1の筆頭株で、ジョコビッチとプレイスタイルが似ており、柔らかな体から繰り出されるスーパーショットを繰り出します。

とにかく早いテンポで攻撃の手を休めないスタイルです。全仏オープンでは初出場でベスト8という快挙を達成しました。

ビアンカ・アンドレースク

カナダテニス界を今後牽引する、若き世界No,1候補。

2019年全米オープン覇者。

プレイスタイルは全てのショットを均等に高い水準にこなす、オールラウンダーです。

ジョコビッチ・シナーと同じく、コントロールを極めつつアグレッシブに主導権を握るタイプの選手です。

3人とも、ベースラインから下がることが少なく、アグレッシブに攻撃を続けるタイプです。

このような方におすすめ

SPEEDのスペック、口コミ、使用プロの特徴、お分かり頂けたのではないでしょうか。


これらを踏まえて、SPEEDと相性が良いのはどのような方なのかをご紹介します。


SPEEDを自信を持って勧めたい方は冒頭でお伝えした通り、

・フラット系のボールが多めの方
・アグレッシブな攻撃スタイルでいきたい方
・相手の速球を速球で返したい方



逆に、このような方には向かないラケットです。

・相手のショットを受け流すのがメインスタイルでいきたい方
・回転ショットをストロークで多用される方
・ゆったりとしたストロークを主体で戦う方

とにかく、アグレッシブに勝ちにいきたい性格の方に向いています。


相手のショットを受け流すスタイルでいきたい方は、HEADラケットのラインナップで


GRAVITYPRESTIGE

がおすすめです。

スイートスポットの広さとコントロール性能が重視されており、こちらを見てみると良いでしょう。


回転ショットで行きたい方は、HEAD EXTREMEがスピン機能を追い求めたモデルになっています。(ラケットコンセプトがBIG SPIN)

ラケットの種類

SPEEDの中にも、その方の体格、筋力、今のレベルに合わせた様々な種類のラケットがあります。

前述のプレイスタイルを望む方に、それぞれの今のレベル別におすすめラケットをご紹介します。

初心者・初級者

速い、気持ちの良いラリーをしたい方も、まずはSPEEDの中でも軽量モデルのものがおすすめです。

理由は、まだ体がテニス慣れしていない中、一番重いプロ使用モデルを使うと、テニス肘などの怪我の原因になるからです。怪我、絶対避けたいです。値段もお手頃です。

HEAD SPEED MP LITEがオススメ軽量モデルです。

中級者

軽量モデルとプロモデルの間のラケットをおすすめします。

ただ、このレベルでご紹介するラケットは、ほぼプロモデルに近い性能を持っていますので、SPEEDの特徴がかなり反映されています。プロモデルよりお手頃価格です。

先程のMP LITEのLITEの文字を無くし、300gと重さも通常になっています。

競技志向・上級者

競技志向というのは、今回の記事の場合、『試合に勝ちたいと思う方』なので、今のレベルは関係ありません。

間違いなく、HEAD SPEED PROです。今まで申し上げたSPEEDの良さが全搭載されています。プロが使用しているモデルと同じものでいきましょう。

ジョコビッチの黒バージョンはこちらから購入できます。

Tennis Windsでは、『テニス🎾に関わる全ての人々をより幸せに』の理念の元、発信を続けています。是非、他の記事にも遊びに来てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました